「健康管理士一般指導員」の資格認定団体「日本成人病予防協会」のスタッフブログです。ヘルスケア、健康関連情報、ストレス解消法などや、日々の業務を通じて、感じていることなど…を、ご紹介いたします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚インフルエンザ
2009年04月30日 (木) | 編集 |
こんにちは!ブログ担当Kです。

世界保健機関(WHO)は29日夜、警戒レベルを「フェーズ4」から、
大流行(パンデミック)の兆候があることを示す「フェーズ5」に引き上げた。


とのニュースが取り上げられ、もはや他人事と言っている場合ではないようです。

特に豚肉が大好きなは大変心配です。。。

でも、豚肉は食べても大丈夫なので誤解のないように
現時点で食べることに関して出ている情報をまとめておきましょう!

 豚インフルエンザは、豚肉や豚の加工品を食べることによって
  経口感染するものでありません。
  たとえ、メキシコ産であっても食品を介して感染はしません!

 インフルエンザウイルスは加熱すると死滅するので、
  普段の調理どおり十分加熱すれば問題ないとされています。

しかしながら、感染が世界規模で広まっているのは事実ですので、
各自がニュースには耳を傾け正確な情報を把握するように心がけましょう。

また、可能な限り予防に努めたいものです。
通常の予防策と同様に、以下の点を注意しましょう!

 外出後には手洗い、うがいをする
 手洗いはせっけんを用いて15秒以上。水を十分にふき取る
 流行地への渡航、人ごみや繁華街への不要不急な外出をしない
 十分に休養をとり、体力や抵抗力を高め、バランスよく栄養をとる。

また他人に感染させないためにも、せきやくしゃみなどの症状がある人は、
必ずマスクをつける「せきエチケット」の徹底をしましょう!!。

 対策の詳細

今回のブログから、シリーズで「食の力でパワーアップ」を
お送りしようと思っていたのですが、
その前に、今一番の話題の「豚インフルエンザ」を取り上げました。

次回、まず最初に名誉挽回のためにも話題の
豚ちゃん」のパワーを取り上げてスタートしようと思っています。

ブログ担当 K
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。