「健康管理士一般指導員」の資格認定団体「日本成人病予防協会」のスタッフブログです。ヘルスケア、健康関連情報、ストレス解消法などや、日々の業務を通じて、感じていることなど…を、ご紹介いたします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月31日は世界禁煙デー
2009年05月26日 (火) | 編集 |
こんにちは!ブログ担当Eですしょくぱんマン

たばこが健康に悪影響を与えることは明らかになっており、
禁煙はがんや生活習慣病を予防する上で重要だということは、
皆さんもご存知だと思います。

5月31日「世界禁煙デー」です。
世界禁煙デー(World No-Tobacco Day)は、世界保健機関 (WHO)が制定した、
禁煙を推進するための記念日です。
   
  ≪WHOによる今年のスローガン≫
Tobacco Health Warnings 『警告!たばこの健康被害』
 
日本では、厚生労働省5月31日から6月6日までの1週間を禁煙週間」と定めて、
様々な取り組みをしています。
今年の禁煙週間のテーマは「煙のない健康的な社会づくり」です。
(詳しくは→こちら

日本の喫煙率は、全体としては減少傾向です。
女性に関してはほぼ横ばいで推移していますが、若年女性では増加傾向にあります。
女性の喫煙は、胎児や乳幼児に影響を与え、
死産や低体重での出産のリスクとなると言われています汗

また、肺がんの患者さんは、中学生でたばこを吸い始めた人が多いということもわかっていて、
未成年者の喫煙をなくすことは重要です人差し指

嫌煙の仲
健康ポスター
(財団法人体力つくり指導協会さん)

「世界禁煙デー」「禁煙週間」ををきっかけに、禁煙する人が増えることを切に願います!

禁煙については、
以前、日本医協学院のSさんも書いているので是非ご覧ください→こちら
ブログ担当 E

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。