「健康管理士一般指導員」の資格認定団体「日本成人病予防協会」のスタッフブログです。ヘルスケア、健康関連情報、ストレス解消法などや、日々の業務を通じて、感じていることなど…を、ご紹介いたします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞こえますか?モスキート音
2009年07月02日 (木) | 編集 |
ブログ担当Yですぴよぴよ

今話題を集めている「モスキート音」♪
「若者にのみ聴こえる音」として知られていますが、実際それがどういったものであるかはご存じない方も多いのではないでしょうかはてな


モスキート音とは
通常、人間が聴くことができる音の周波数は20Hzから20KHzといわれています。
この音を聴き分ける能力は年齢と共に変化し、30代になると17KHz程度の音は聴こえなくなるといわれています。
モスキート音はこの17KHzの周波数を持つ音のことで、キーンとした非常に耳障りな音です。大人には聴こえないためほとんど影響はありませんが、若者が聴き続けると非常な不快感を覚えますsn

蚊


以下のような例について、効果的に防げると言われていますドラ笑顔

店内に長く居座っている若者客を、店から追い出せる。
 (ファミリーレストラン・ファーストフード店・書店…など)
店頭や駐車場などでの迷惑行為をする若者を、排除できる。
 (スーパー・パチンコ店・パーキングエリア・公園…など)
万引きをする若者に対して、牽制することができる。
 (デパート・スーパー・書店など)

5月21日から、東京都足立区は自治体初の試みで、深夜の公園にたむろする若者を追い出す方策として、区立公園に17.6kHzの不快音を3分毎に出す装置を1台設置し、2010年3月まで効果の検証をするそうです鉛筆

私の見たテレビのインタビューでは、モスキート音の着信音は大人に聞こえないので、授業中にマナーモードにせず携帯を使用しているという高校生の回答もありました手書き風シリーズ38テレビ

みなさんは聞こえますか?
聞いてみる星

ブログ担当Y

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。