「健康管理士一般指導員」の資格認定団体「日本成人病予防協会」のスタッフブログです。ヘルスケア、健康関連情報、ストレス解消法などや、日々の業務を通じて、感じていることなど…を、ご紹介いたします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝臓の機能を助けるウコン
2009年07月08日 (水) | 編集 |
ブログ担当Yですd

今回は、お酒を飲む人必見、「ウコン」を紹介しますd

今話題の「ウコン」って何はてな
ウコンはアジアの熱帯地域を原産地とするショウガ科の植物ですはっぱ英名をターメリックといいます。春ウコンや紫ウコンなど様々な種類がありますが、クルクミンを多く含むのは秋ウコンです紅葉したモミジバフウの葉02(白い背景付き) †SbWebs†
クルクミンはポリフェノールの一種で、胆汁の分泌を促進する事で肝臓の解毒作用を高めたり、胃の調子を整えますアップロードファイル


ウコン


花ピンク特徴花ピンク
肝機能改善、肝障害予防
抗がん作用
抗酸化作用
殺菌、防腐作用

注意
クルクミンはサプリメントなどで大量に長期間摂取すると、消化器障害などの症状が現れる事もあり、胃潰瘍や胃酸過多などの症状がある場合は注意が必要です。

jumee☆phonecallR1ラブコール jumee☆phonecallR1ラブコール jumee☆phonecallR1ラブコール


健康ニューステレビ
長電話「ケータイひじ」にご注意携帯

携帯電話の長時間使用で、手や腕のしびれや痛みを訴える人が増えているそうですドラ涙ひじを鋭角に曲げ続けていると起きる症状で、「肘部管(ちゅうぶかん)症候群」または俗に「携帯電話ひじ」と呼ばれ、ひじの内側を走る神経(尺骨神経)が圧迫されるのが原因です。
症状が進むと、指が曲がらなくなったりするそうなので、携帯電話を持つ手を左右でときどき替えたり、ハンズフリー装置を使ったりすることを勧めています電球

ブログ担当Y

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。