「健康管理士一般指導員」の資格認定団体「日本成人病予防協会」のスタッフブログです。ヘルスケア、健康関連情報、ストレス解消法などや、日々の業務を通じて、感じていることなど…を、ご紹介いたします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

免疫力アップのハーブ~エキナセア~
2009年08月19日 (水) | 編集 |
ブログ担当Yです打上花火*冠 †SbWebs†

今回は、あまり聞きなれないかもしれませんが「エキナセア」を紹介します。

今話題の「エキナセア」って何はてな
エキナセアは北米原産のキク科の植物で、紫色の花をつけますおはなネイティブ・アメリカンの間では、化膿した傷の治療、歯や喉の痛み、風邪の治療などに用いられてきました。現在、ヨーロッパでは、風邪の症状を改善する医薬品として広く普及しています。多糖類や糖タンパク質、フラボノイドの一種であるエキナコシドなどが有効成分とされていますくすり


エキナセア


葉特徴葉
風邪の症状やインフルエンザなどの予防
発熱、咳やのどの痛みなどの気管支炎、鼻炎などの症状の緩和
腸内感染の予防
免疫力を高める

注意
エキナセアの歴史は長く、安全性が高いハーブとして知られていますが、キク科の植物にアレルギーのある方は要注意です。また、結核や白血病、HIV感染などの自己免疫疾患がある方は、免疫不全をまねく可能性が高いため、エキナセアの摂取は避けた方が良いとされています。

絵文字名を入力してください さとと-太陽 絵文字名を入力してください


健康ニュース昭和の14インチテレビ
WHOの国際がん研究機関は、日焼けサロンやスポーツジムで使われ、人工的に紫外線を出す「日焼けマシン」の使用は発がんリスクを確実に高めるとして、5段階の発がんリスク分類でもっとも危険性の高い「グループ1」に引き上げました。
30歳未満で日焼けマシンを使った経験のある人は、使ったことのない人より75%もリスクが高いことがわかりました。日焼けマシンの使用による、眼球の色素細胞にできるがんのリスクも高くなるそうです。

というニュースを、日焼けマシンを使っている人達に言ったら、「そんなの知ってるよ」と言われてしまったのですが、日焼けマシンの使用はほどほどに仮面ライダー

ブログ担当Y

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。