「健康管理士一般指導員」の資格認定団体「日本成人病予防協会」のスタッフブログです。ヘルスケア、健康関連情報、ストレス解消法などや、日々の業務を通じて、感じていることなど…を、ご紹介いたします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目覚めとストレス
2009年12月08日 (火) | 編集 |
ブログ担当Yですうさびっくり

朝の目覚めが良い人と悪い人っていますよねはてな
これには、ストレスが関係しているそうですあまつぶちゃん

 朝の目覚めの良さは、仕事のストレスなどを反映し、20代は上司との関係、30代は仕事の満足度、40代はリラックスできる時間の有無が最も影響していることが調査で分かりましたしっかり学習しましょう!
 東京都内の情報通信企業に勤務する20~40代の社員1500人を対象に、生活習慣やストレス度、意欲などをアンケートし、
アップロードファイル朝の目覚め
2仕事中の眠気
[数字]青い四角2枚-3 †SbWebs†休日の寝だめ

の3項目から睡眠の充足度を「高い」「普通」「低い」の3段階に分け、ストレスとの関係を調べましたひよこ

朝


 その結果、充足度の低い群は、高い群に比べてストレスを訴える割合が高く、「会社に行くのがつらい」「ぼーっとする」「集中力が低下する」と答えた人が、それぞれ11.7、11.4、6.6倍も多かったそうですびっくりマーク
 さらに、朝の目覚めの良さには、何が一番影響しているか詳しく分析したところ、年代によってストレスの原因が違っていたそうですリラックマ

目覚めには、血圧や疲労が関係していると思っていましたが、ストレスも関係しているんですねむすっ

ブログ担当Y

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。