「健康管理士一般指導員」の資格認定団体「日本成人病予防協会」のスタッフブログです。ヘルスケア、健康関連情報、ストレス解消法などや、日々の業務を通じて、感じていることなど…を、ご紹介いたします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワインの効用!
2010年05月26日 (水) | 編集 |
こんにちは! ブログ担当Kです。

GW中に甲府に転勤中の友人のお誘いを受け、勝沼ワイナリーに行ってきました
車もいいけれど、GW中は渋滞するし、何よりワインを試飲するからということで、
ローカルな電車の旅でのんびりと出かけてきました

写真で少しだけご紹介しましょう

100501_ワイナリー01
-駅の名前が勝沼ぶどう郷駅-

100501_ワイナリー02
-こんな大きなワイナリーもありました!-

100501_ワイナリー03
-数々の賞を受賞した有名な“蒼龍”ワイナリー
 蒼龍ワイナリー

100501_ワイナリー04
-古い民家の中にとっても素敵なワイナリーが広がっていました-
 山梨ワイン

100501_ワイナリー05
-暗くて見にくいけど、山梨ワインのセラー内-
一年中温度が変わらず、セラーに適しているそう!!

100501_ワイナリー06
甲府駅で武田信玄公にもご挨拶-

お天気に恵まれ、ついつい試飲も量が増えてしまいましたが、
たくさん歩いて、たくさんしゃべって、とても楽しい休日を送ることができました。


 ワインの効用 

ワインは多くのミネラル、ビタミン、ポリフェノール、が含まれています。
体内の抗酸化作用、血圧降下、殺菌作用、抗ガン作用等、多くの効果があります。

その中でも赤ワインに多く含まれるポリフェノール効果は有名ですよね。
体内に摂取、蓄積された悪玉のLDLコレステロールの酸化を阻害し、
高血圧、動脈硬化および動脈硬化を原因とした脳血管障害、心臓病などを予防してくれます。
ワインは美味しいだけではなく、生活習慣病予防になるんですよ!!

赤ワインの効果ばかりよく耳にしますが、白ワインにももちろん効果があるんですよ!

白ワインは、サルモネラ菌、大腸菌に対する抗菌力が強いのです。
また、赤ワインより有機酸が多く含まれているので、腸内細菌のバランスを整え、
大腸癌防止に役立つ作用があります!
カリウムの含有量が多く、利尿作用があるため、体の新陳代謝が良くしてくれます。
白ワインには、カルシウムとマグネシウムがちゃんとバランス良く入っているため、
骨粗しよう症に効果的といわれています。


こんなによい効果がたくさんあるからといって、飲みすぎてはしかたありません。
一日の適量は、100mL~360mLということなので、グラスに二杯ぐらいまでが妥当でしょう。
これを食事の時に会話を楽しみながら飲むと、よりいっそう美味しくいただけるはず

ブログ担当 K
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。