「健康管理士一般指導員」の資格認定団体「日本成人病予防協会」のスタッフブログです。ヘルスケア、健康関連情報、ストレス解消法などや、日々の業務を通じて、感じていることなど…を、ご紹介いたします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本代表を支えた人
2010年07月08日 (木) | 編集 |
ブログ担当Yです

いよいよもうすぐ、ワールドカップ決勝戦です
日本医協学院のTさんも楽しみにされているのではないでしょうか

ところで、皆さんはサッカー日本代表を影で支えた人物がいるのをご存知でしょうか

それは…日本代表チームの専属シェフとして同行した、サッカートレーニングセンター「Jヴィレッジ」の総料理長西芳照さん 西さんは5月末のスイスの直前合宿から代表チームに同行し、約1カ月間、1日3食を提供しました

食事はビュッフェ形式で、白飯、みそ汁、焼き魚など日本食の定番を並べたそうです
空気の薄い高地での試合に備え、鉄分を多く含んだレバーやひじきを毎食おかずの1品に加えたり、ご飯を炊くのに圧力鍋を使うなど工夫をし、チームの活躍を支えました

ひじき

 何で鉄分か必要なの? 

鉄はスポーツ選手のスタミナを良く示す微量栄養素の1つです
人は、体内に取り込む酸素によってエネルギーを作り出しています。運動をすればするほどエネルギーを消費するので、それをまかなう酸素も必要になってきます。ですから、運動時に効率よく酸素を細胞に運ぶことができれば、スタミナを手に入れることができるのです

体内に取込まれた酸素は、血液中のヘモグロビンにより全身に運ばれます。鉄分はヘモグロビンの重要な構成成分であり、鉄分がないとヘモグロビンは合成されません。鉄分を十分に補給し、ヘモグロビンを増やすことが酸素を細胞へ運ぶ力を高めることになるのです

スポーツ中の汗による鉄分の消費やトレーニングなどの衝撃が赤血球を破壊するため、スポーツ選手は鉄分不足になりがちです。最近のスポーツ選手の調査では、女子選手25%、男子選手の10%が鉄分不足ともいわれています
鉄分が不足すると頭痛・めまい・集中力低下・息切れ・スタミナの減少などの貧血症状を引き起こします
 鉄についてはこちら 

  

サッカー

西さんは食材の多くを日本から持参し、日本の食事と同じものを食べられるように工夫 
ラーメンやギョーザ、豚肉料理
も好評だったそうです 
また高地対策に圧力鍋を持参したところ、選手が予想以上にご飯を食べ、米不足のうれしい悲鳴もあり、現地で中国産米などを急ぎ調達したというエピソードもあります 

初戦のカメルーン戦勝利後に闘莉王選手から「勝てたのは西さんの食事のおかげ」とたたえられたり、内田篤人選手は「やっぱり日本食は元気が出る」と選手からも大変好評だったそうです 

日本代表選手の健康とコンディションを支える西さんがいたからこそ、活躍できたのですね 

ブログ担当Y



スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。