「健康管理士一般指導員」の資格認定団体「日本成人病予防協会」のスタッフブログです。ヘルスケア、健康関連情報、ストレス解消法などや、日々の業務を通じて、感じていることなど…を、ご紹介いたします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜肉
2008年09月18日 (木) | 編集 |
こんにちは!
ブログ担当Kです。

食欲の秋、食いしん坊のKは先日居酒屋で馬刺しを食べました。
と言っても、今がシーズンな訳ではなくただ大好きなんです!!

馬刺し
馬刺しとシマアジ


《馬肉の特徴》
馬肉は低カロリー高タンパク食品として最近とても注目されています。
女性の間でもダイエット食にということで、人気が出ているようですよ。

鉄分やグリコーゲンが多く含まれているので貧血や肝臓の機能の増強にも効果的
また、必須アミノ酸を非常に効率よく含んでいます!

《なぜ桜肉というの?》

諸説あるようですが、代表的な二つを紹介しましょう。
桜が咲く頃が一番美味しいから
つまり、夏の青草ばかり食べた馬より、
冬の間に穀類をたくさん食べ脂がのった馬の方がうまいということみたいです。

色が桜色だから
馬刺し肉をカットして空気に触れた時にきれいな桜色になり、、
その切り身がサクラの花びらを想像させることから呼ばれる。
また、鍋を煮込んでいくと、鉄分が豊富なためとても鮮やかな赤い色になり、
他のどんなお肉よりも綺麗な桜色になるということだからだそうです。
もちろん新鮮度により色は違ってくるようですが…。

もし、桜肉食わず嫌いで食べたことが無いようなら、今年一度挑戦してみては!!
ブログ担当 K
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。