FC2ブログ
「健康管理士一般指導員」の資格認定団体「日本成人病予防協会」のスタッフブログです。ヘルスケア、健康関連情報、ストレス解消法などや、日々の業務を通じて、感じていることなど…を、ご紹介いたします。
夏バテ対策③ 食事で夏バテ解消
2009年08月12日 (水) | 編集 |
こんにちは!
ブログ担当Kです。

昨日は、静岡県で大きな地震がありましたね。
の住む地域でもかなりのゆれを感じたほどです。
天災は防ぐことは難しいでしょうが、日ごろから備えるようにしていきたいものですね。

夏バテ対策の第3弾に参りましょう!!

 夏バテ対策③ 食事で夏バテ解消 

前回は、夏バテになる前の要因の対策を書きましたが、
今回は、食による、夏バテの解消法を紹介しましょう!

暑い中で活動は、通常に比べて、カロリービタミンの消費が多くなります。
夏バテ対策には栄養バランスのよい食事をすることが基本です。
しかし、どうしても食欲がわかないときは、「量より質」を心がけることが大切!
良質のタンパク質とエネルギー代謝をよくするビタミンB群や、
お酢などや、ビタミンCをしっかりとるようにしましょう!

 レモンなどを積極的にとってみよう!

レモンなどのすっぱさはクエン酸によるものです。
クエン酸は体内で、エネルギーを産出させる働きをします。

疲労回復にレモンやお酢がいいとされるのは、
クエン酸に、エネルギー産出低下からの回復の働きが期待できるからなのです。

レモン以外にも、お酢や、グレープフルーツ、オレンジ、梅干しなどは
クエン酸が含まれているので、積極的にとるようにしましょう!!

 ニンニクを食べよう!

ビタミンB1は、炭水化物をエネルギーに変換させるのに欠かせない栄養素です。
豚肉、ウナギ、ニラ、ゴマ、枝豆、玄米などに多く含まれていますが、
汗や尿から排出されやすく、またストレスが多いとさらに減少してしまいます。
このビタミンB1の吸収を助け、効果を持続させてくれるのが「アリシン」で、
ニンニクやネギ、ニラなどに含まれています。
揮発性で目にツンとくる、独特のにおいの元です。

ニンニクがスタミナをつけるということではなく、エネルギーの補給を助け、
スタミナのもとになります。
ニンニクは単独でとるのではなく、豚肉などのビタミンB1を多く含む食品と
一緒にとるようにしましょう!!

 辛いスパイスを利用してみよう!

トウガラシなどの辛いスパイスには発汗作用があります。
スムーズな発汗は夏バテ対策になるので、多少効果があるといえるでしょう。

また、辛いスパイスには、胃液を分泌させて食欲を増進させる効果もあります!
夏バテ気味で食欲のない人は食べてみてはいかがでしょうか。
しかし、香辛料のとりすぎは胃腸を痛める原因になることもあるので食べすぎは禁物です!

参考にこちらもご確認ください!
 暑さに負けない体をつくるのに適した食べ物は何でしょう??
 クスリになる食材あれこれ -夏バテ-

ブログ担当 K

夏バテ対策② 夏バテ要因を解消するには
2009年08月06日 (木) | 編集 |
こんにちは!ブログ担当Kです。

なにやら、日本は今年(も?)異常気象ですね。
やっと梅雨が明けた地域もあるし、東京もしばらく雨が続いていました。
暑すぎる夏も嫌ですが、ひんやりしているのも夏らしくないですね。
四季があるのが、日本のいいところだから、もう少し季節の移り変わりを楽しみたいですね。

さて、前回に引き続き、夏バテ対策をお送りしましょう!!

夏バテ対策② 夏バテ要因の解消

夏バテ予防するためには、まずその要因を取り除く必要があります。
発汗困難、クーラー病睡眠不足など、夏バテ要因となるものにそれぞれ
適切な対処をして、夏バテ予防ましょう。

 発汗を助けよう!

暑い状態が続くと、かいたが蒸発せずに皮膚にはりつき、
不快なべたつきに加えて、熱が放散できないため、からだにこもってしまいます。
冷房ではなく、湿度を50~40%に除湿すると、暑さによる不快感を
かなり減少させることができます。

また、 をかいたままにせず、浴びれる時は、こまめにシャワーでを洗い流しましょう。
外出しているときは、ふき取りようのシートやウエットティッシュなどでふきとると
少しは解消することができます!

 脱水を防ごう!

冷たい水よりもミネラルウォーター(汗で失われたミネラルを補給します)を、
こまめにとるのがおすすめです。
スポーツドリンクは糖分も多く含まれているので、飲みすぎは、注意しましょう!
ちなみに、は、暑い夏でも温かいお茶をゆっくり飲むのがオススメです!

夏場はビールに限ると言う方も多いと思いますが、
残念ながら、アルコールには利尿作用があるので水分補給にはならないんですよ。
場合によっては、脱水症状を促進することもあるので、ほどほどにしたいものです。
夏に限らず、アルコールを飲んだ後には必ず水分補給をしましょう!

 クーラー病を防ごう!

クーラーで室内の冷やしすぎには注意しましょう!
設定温度は、外気温と室温の差を5度以内にするのがポイントです!

電車や外出先などでは、なかなか自分で環境温度の調節ができないもの!
そのためには、カーディガンや大判のストールなどを必ず携帯して
冷えすぎないように気を付けましょう。

からだを締めつける下着は血行を悪くし、冷えやむくみの原因になることもあります。
暑いからと言って、素足にサンダルなどもなるべく避けたほうがいいでしょう!

 睡眠不足を防ごう!

夏はただでさえ、寝苦しいことが多いので、良質な睡眠時間を確保するために、
休息時間を長めにとり、良質な睡眠タイムを確保するようにしましょう!
毎日同じ時間に寝るようにするのも大切です。

睡眠中は体温が下がるため、寝始めにちょっと暑いと感じているぐらいが、
快適室温になるんですって!
冷えすぎないよう、クーラーの設定は27~8度にし、オフタイマーを上手に活用しましょう!
最近では、可愛い扇風機やコンパクトな個人用のファンなども流行っていますよね。
これらをクーラーと併用するのもオススメです!

は、去年ブログで紹介したミニタワーファンを活用しています

ブログ担当 K

夏バテ対策① 夏バテって何?
2009年07月29日 (水) | 編集 |
こんにちは!
ブログ担当Kです。
最近は不安定な天気が続いていて、各地で自然災害が起きていて心配ですね。
皆様のお住まいの地域ではいかがですか?

出来る範囲で防げるものは予防しておきたいものですよね。
自然災害は予測がなかなか厳しいですが、
夏バテは対策方法があるので、しまったと思う前の予防が大切です。

今回は、夏バテ対策①として、まずはどうして夏バテするのかを学んでみましょう!

夏バテって何?

 夏バテとは

夏バテは、特定の原因や症状のある、はっきりした病気ではありません。
夏の暑さのせいで何となく体調が悪いと感じたりすることはありませんか?
「食欲不振」「下痢や便秘」などや、
「全身の疲労感」「からだがだるい」「熱っぽい」「立ちくらみ、めまい、ふらつき」などの
症状が出るからだの状態の総称を「夏バテ」と呼んでいます。

 夏バテの原因1

我々の体は暑いと熱を発汗などで放散し、体温を一定に保とうとします。
この調節を体内で自動的に行っているのが自律神経システムなのですが、
日本の夏は高温多湿のため、汗が皮膚表面から蒸発しにくい状態になります。
そのため、自律神経に負担がかかり、不調の原因となるのです。

さらに、自律神経の不調は胃腸の働きを弱め、食欲減退を促進することがあります。
そして、体温調節のためにエネルギーが大量に失われ、
エネルギー代謝に使われるビタミンなどの栄養素もたりなくなってしまうのです。

 夏バテの原因2

クーラーのきいた冷えきった室内と、夏の日差しでものすごく暑くなっている屋外を
何度も行き来すると、自律神経のリズムが乱れ、体温調節ができなくなり、
からだ全体に不調をきたします。
これが、いわゆる『クーラー病』で夏バテを引き起こす要因の1つといえるでしょう。

 学院のSさんも冷房病に関して書いてくれているので、参考になさってください。

 夏バテの原因3

地球温暖化の影響もあり、最近では本当に熱帯夜が多くなってきていますね。
人の体温は、夜は体温が下がって入眠しやすくなるといわれています。
しかしながら、この熱帯夜のせいで体温がうまく下がらず、寝つきにくくなったり、
熱くて途中で目が覚めてしまう方も多いのではないでしょうか??

寝室が暑すぎたり、クーラーのかけすぎで冷えすぎたりするのは
快眠の妨げになってしまいます。
十分な睡眠がとれず、疲労回復できないため、疲れがとれなくなってしまいます。

皆さんも、これらが原因でだるくなったりした経験があるのではないでしょうか?
次回は、これらの夏バテ要因を解消するための方法を書くことにします!

ブログ担当 K

お散歩の効果
2009年06月09日 (火) | 編集 |
こんにちは!ブログ担当Eですりぼん

私はお散歩が好きなのですが、
この前の日曜日も、お天気が良かったので、家の近くをまわってきましたみずたまこ


0906あじさい
最近はあじさいが綺麗に咲いてますねflower2


0906森林浴
緑があるところは、気持ちがいいですよね~木


森林浴がすがすがしく感じるのは、
草や樹木の香りに含まれているフィトンチッドの効果によるものである
と言われています。
フィトンチッドはロシア語で、「フィトン:植物」「チッド:殺す」を意味していて、
「植物が自分の身を守るため、他の細菌を殺す作用をする物質」です。
このフィトンチッドは、空気を綺麗にする作用や、
人間にとっては病気を治したり、活力を与えたりする働きがあるそうですk-2

そして、「散歩」=「ウォーキング」は有酸素運動なので、
・健康増進・身体機能向上
・生活習慣病の予防
・糖尿病・高血圧などの治療効果
・ストレスの解消

などの効果がありますk-1

そろそろ梅雨に入ってしまいますが・・・黄色かたつむり
お天気の良い日は太陽木緑の多い所でのお散歩をオススメしますみずたまこ

ブログ担当 E

歯の衛生週間
2009年06月04日 (木) | 編集 |
おはようございます ブログ担当Kです。

今日6月4日は語呂合わせで虫歯予防デーです!!
そのため、毎年6月4日(虫歯予防デー)~1週間にわたって行われる
歯科保健普及活動の一つ「歯の衛生週間」です。

皆さんの歯は元気ですか?
Kの歯はあまり快調とはいえません。

以前初めて言った歯医者さんに注意されました。
口呼吸をしていると、虫歯が出来やすいんですよ!」ですって!!
歯医者さんは、口の中を見ただけですぐに見破ってしまうんですね。
は鼻があまりよくないので、小さい頃から寝るときに口をあけて寝ちゃうんです


なぜ、口呼吸がよくないのか

虫歯歯周病(歯槽膿漏)の原因は口の中の細菌(常在菌)です。
健康な状態の場合は、唾液による自浄作用、緩衝作用などがあり、細菌の活動が抑制されます。

しかし、
口呼吸の方の場合は、唾液が分泌されてもすぐに乾いてしまうため
細菌の活動などが抑制しきれず、虫歯歯周病を進行させてしまうそうです

鼻呼吸では、空気中の埃や細菌やウィルスや花粉や有害な排気ガスなどの
体に有害な物質をブロックし、
乾燥した空気を適度な湿度にして、のどや肺に刺激の少ない清浄な空気にしてくれるんです。

口呼吸の場合は、
乾燥した冷たい空気が口から直接体内に取り込まれることで、
口腔内・喉が乾燥し、細菌などや直接侵入、粘膜に炎症が起きてしまいます。
扁桃腺が直接ダメージを受けてしまうし、
免疫機能が弱まり風邪などにもかかりやすくなってしまうそうです

それだけでなく、口呼吸をしていると
歯並びが悪くなったり、いびきをかきやすくなったり、口臭の原因になることもあるそうです。
また、アトピーなどのアレルギーのおこる引き金になることも


口呼吸って怖いですよね…。
も本格的に直すようにしなくては…

皆様もこの機会にご自分やご家族の歯の健康について見直してみてはいかがですか!

ブログ担当 K